20140617

変な土地の形

Tumblrと連携テスト。
うまくいくのかな。

事務所の隣が解体完了。
塀に囲まれてわからなかったけど、変な土地の形だった。

と見せかけけたところで、更新してみた。

更新がTubmblr側ではかからない。失敗のようだ。
改行コードもへんてこりん。
だめだこりゃ。

20140613

雨雲最前線

そういえば、今度の監督はよく色んな所に出ているね。
監督ってそんなに暇ではないと思うんだけどね。
あんまり、いい結果がでないような気がしています。

20140608

長谷寺長谷寺長谷寺

鎌倉で紫陽花撮りまくり。
ちょっと、開放しすぎですなぁ。
フィルム使ってた時はもうちょっと気を使ってたのに。
反省。

20140607

鮎鍋

またひとつ、年を取りました。
まぁ、年齢なんてただの数字だけどね。
単なる数字にこだわるのは良くないよなぁ。
ってことで、三十代最後の一年、頑張りたいと思います。

20140501

孤独のコヨーテ

一年前のメキシコ旅行の時にハイジャックにあったことを思い出した。
たしかに「うっすらとした記憶」がある。
銃をもったマスク男が座席右側通路にウロウロしている。
その後地元警察とドンパチもあったけど、眠さに負けてウトウトしてたらかすりもしなかった。
着いた時には、もうすっかり解決していた。

え?ホント?
周りにの人に聞くと、確かにあったらしいい。
父親は後日警察に呼ばれて少し面倒だったらしい。
いやぁ、うとうとしてて記憶が薄いなぁ。ドンパチまであったけど。
え?ホント?
よく考えてみたら、父親はメキシコに行っていないではないか。
ってことは、これは夢に違いない。

それでは、すべて夢であるのか。
いや、それは、否定は出来ない。
父親がハイジャックにあったことは確実に夢である。
ハイジャックがあったことの否定にはならない。

そうなると、ハイジャックの経験したのかもしれない。
ブログに加筆しないとダメだなぁ。
意外と不謹慎で書くのが難しいなぁ。

いやまてよ。
「うっすらとした記憶」では座席は通路を挟んだ真ん中で、ハイジャックは右側の通路にいた。
しかし、メキシコに行くまでの飛行機は通路より窓側で、座席の左側が通路だったはずだ。
ってことは、この「うっすらとした記憶」も完全に夢である。
こりゃ、寝ぼけているに違いない。

それでは、すべて夢であるのか。
いや、それは、否定出来ない。
「うっすらとした記憶」は確かに夢である。
それがハイジャックにあったことの否定にはならない。

どうしたら、ハイジャックがあったことを証明できるのか。
そうだこの事件について、ググってみよう。
ほら、当日の飛行機情報があるが、ハイジャックの情報がないではないか。
ハイジャックなんてないよ。

いやまてよ。
Googleが全て知っているとは限らない。
寝ぼけていても、どこかに観察者がハイジャックがあったことを肯定したらハイジャックはあるのかもしれない。
その観察者は誰であるのか。その決定を寝ぼけているわたしにできることは出来るのか。
そもそも今わたしは寝ているのか、寝ていいないのか。
睡眠状態とは、誰が決定するのか。

っと、いう結構面倒くさい夢を見た。
そうか、メキシコ旅行から一年なのか。
 

20140429

ちひろ美術館

バスを乗り継いで、ちひろ美術館・東京へ。
庭がもっさりしてるって素晴らしいなぁ。

自宅の庭も、大家が手入れしてないからかなりもっさりしてるけどね。